スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛症候群

最近、久しぶりに「恋愛症候群」を歌った。

リリースは1985年、ライブ録音で初めて聴いた。笑わせるコミックソング的な内容の最後のフレーズが「愛」をテーマに歌い上げる曲で、当時、会社の寮で初めて(たぶん1000回記念コンサートのカセットテープで聴いた)聴いて、一生懸命歌を覚えようとしたことを思い出す。

さだまさしの長い曲は、歌詞を覚えて歌うことに当時は喜びを見出していた。
おかげで、その頃の曲は大体歌詞を見ずに歌えるようになった。

今回は最後のフレーズ、「変わらぬ愛」を「真の愛」に。「あなたたに出会えて」を「アボジに出会えて」で歌い代えて、食口向けになりました。

血液型で恋愛のタイプを歌っているところなどは今でも結構ウケる。

「恋」は求めるもの、「愛」は与えるもの。
「ありったけの思いをあなたになげ続けられたら、それだけでいい。」

そのフレーズは教会に導かれたあとで、「愛は与えて忘れなさい」のみ言に通じるのだっと思った。

持ち続けてしまう自分の思い。

自分のものでないのに所有しようとする我が思いの醜さ、どうしようもなさ。

これは、まだまだ続く私の戦いなのです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kanstudies

Author:kanstudies
大田区在住23年になる統一教会・大田教会の一信徒の雑感。羽田も国際化してますます大田は我が第二の故郷として世界に誇る街になってきました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。