スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つゆのあとさき

ほぼ2日に1回の更新となっております。

ここのとこ、少し忙しくなって、少しネットはお休み状態。
女性ブログも、まだデザインが暫定状態です。

今日は暑い一日、大田区の最高気温は29℃!

日曜日から雨が続くようだけど、初夏を感じさせる一日でした。

この季節の風は燃えるような、といっても比較的乾燥した雰囲気のなかで、さわやかさとけだるさと、両方をもっているような気がします。

「つゆのあとさき」には「トパーズ色の風」とは、さだまさしの曲のフレーズ。
トパーズ(黄玉)は聖書にも出てくる石ですね。黙示録では天国の都の12の門の土台石として9番目にこのトパーズ(黄玉が入っています。11月の誕生石であります。
この曲はキーが高くて歌えませんが、季節感を感じさせるお気に入りの一曲です。
収録LPは「風見鶏」1977年発売ですから、33年前!・・当時はまだ小学生ですから・・・あ、年がわかってしまいますね。兄が好きだったもので、LPがずっとありましたが、就職してから、CDにして買い揃えていました。

「風見鶏」はさだまさしソロアルバムの2枚目で、S&Gの「明日に架ける橋」のアレンジを手がけたジミー・ハスケルがアレンジゃーとして録音・・・素敵な曲が一杯ですが、きりがないので、またの機会に。

そろそろ、明日は安侍日。もうねよ。

おやすみなさい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kanstudies

Author:kanstudies
大田区在住23年になる統一教会・大田教会の一信徒の雑感。羽田も国際化してますます大田は我が第二の故郷として世界に誇る街になってきました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。